fc2ブログ

blue sky memo

気になるモノを書きとめる

いつのまにか目線の高さが同じになったマル
14歳の笑顔は相変わらずゆるい
反抗的な態度を時々とるが可愛いもんだ
あのゆるさは彼の味となり
ずっと持ち続けるのかもしれない

徳だわぁ、あれは
なろうとしてなれるキャラではない
相方にも自分にもない要素が
どこからやってきたのだろうと
親族の顔を思い浮かべる
あ、と思う人が何人か
なるほどなぁ遺伝子って面白い

自分もそんな色んなとこからやってきた
遺伝子の集合体なのだと思うと
大事にしなきゃなとしみじみする

受験を意識するようにと
親子して先生から注意された個人懇談
意識出来ないのは
たぶん目標が高校ではないからなんだろうな
どこを目指すかよりどんな生活をしたいか
そう考えたら見えてくるのかな、志望校

そんな14歳スタート
ゆるゆるとでも登っていこうぜ坂道を

おめでとうと頑張れ
2022.02.11 Fri | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |

6月、父から帰って来いと連絡があった。
母がやっと元気になってきたと思ったら
今度は父が。
色々と考えなきゃ決めなきゃいけない
覚悟をしなきゃいけない
が、頑固な父が言うこと聞くわけがない…
ぶんぶん振り回される日々の始まり。

7月、父が自宅で倒れ病院に運ばれた。
おろおろする母を
弟と二人で支えていく日々の始まり…
と言っても私は毎週は帰れないし、
電話で母の愚痴を聞くばかりで
弟に任せっきりだ、申し訳ない

8月、夏休みに入ってすぐに
マルを連れて父に会いに行く。
一年半ぶりに会う孫の姿に久々の笑顔を見せる父。
手を握り沢山話をして嬉しそうだけど、
どこか寂しそうで
そんな様子を見ているのが少し辛かった

8月の終わり、
父が勝手に退院して自宅看護が始まった。
体力のない母のことが心配で、毎日電話
弟も頻繁に様子を見に行ってくれて
訪問看護師さんやケアマネさんとも連絡取り合う日々

9月
母がもう限界だとこぼし始めた。
弟と母と三人で今後のことを話そうと
一人で帰省した。

父は待ってくれてたのか、
私が帰省した翌日
奇跡的に家族がそろった中で
旅立っていった

家族葬をして
それから自分が居られる間に
出来る限りの手続きを済ませようとバタバタ
悲しむ時間も思いに耽る時間もないまま
自宅に戻り、
未だに涙を流していない。

まだまだ頭の中はぐるぐる色んな事を考えていて
たぶん側から見れば、ほぼ一日中ぼーっとしてる
母のことも心配だし。

見守っててくれよ、父さん。
2021.09.25 Sat | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |
冬休みも帰省せず、初めて自宅で年越し。
初詣も行かないし、のんびりのんびり。

マル、2年生になる。
小学生の頃からずっと好きな女の子と
同じクラスになったらしく鼻の下が伸びている。
幸せやねぇ~青春してるねぇ~
部活も続けて、自転車も頑張っている。
頑張って、楽しめよー!
2021.09.25 Sat | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |
平日は学校と部活
土日は部活と自転車
ほぼ動きっぱなしのマルは
13歳になった。

この一年で身長もかなり伸び、
心も成長してるかな?
反抗期らしい態度も見せたりして。
でも基本甘えん坊なので、まだまだ可愛い。

自分がこのくらいの年頃どうだったのか
思い返してみるが、
ここまで親にオープンではなかった気がする。
心配かけたのかなぁ
どうだったのかなぁ
ずっと会っていない両親を思う。

キミはキミの道を行け
お誕生日おめでとう
2021.09.25 Sat | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |
6月、学校がやっと始まった。
部活に入ると言うマル。
何にするのかと聞くとバスケ部と…
そうよね、やっぱそうよね~
沢山の荷物を抱えて登校する姿は、
毎日どこかに泊まりに行くのか?という量で
これはまた鍛えられるなぁと苦笑い。

学校生活はとても楽しそうで
部活もキツいけど楽しいらしく、
良かったなぁとしみじみ思う。
先生とのノートでのやり取りは、
ほぼ自転車の話題。
お悩みはないらしい。

お盆休み程度のすんごく短い夏休みも
帰省しないから、家族でステイホーム
映画や海外ドラマを見まくる日々。
のんびりのんびり過ぎていく。

今までにテストが何回かあったが、
全くテスト勉強しない。
すごいなと思う。
2021.09.25 Sat | 日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |