blue sky memo

気になるモノを書きとめる

先日、ドイツ人アーティストの個展を観た。
花粉や米、牛乳、蜜蝋など自然的な物を用いたインスタレーション作品。
それらは明るく開放感あふれる建築物と共に、とても気持ちのいい空間を
作り出していた。

中でも目を惹いたのは、松の花粉を用いた作品。
篩をかけながら床に丁寧に敷きつめられた花粉は、眩い光を放ち、
静かに存在感を示していた。
ひと粒だけでは目にも止まらない物が集まることによって訴えかけてくるもの。
自然、人間、時間・・・様々なメッセージが頭を駆け巡っていく。
一瞬、私は花粉の光の海に吸い込まれそうな気がした。