FC2ブログ

blue sky memo

気になるモノを書きとめる

静かな美術館で見たのは『太陽と精霊の布』展。



中国・東南アジアの少数民族の衣装。
膨大な展示数・状態の良さはもちろんのこと、
鼻がくっつきそうなほど間近で見られる展示法がありがたい。
ただ、キャプションに素材や技法が書かれていなかったので、
ひたすら推測しながら見るのは勿体無い感じがした。
図録はかなり詳しくて面白いので即買いで正解。

本当は触って裏返して見たいのをぐっとこらえて一つ一つ見た。
藍染の世界はやっぱり深い。そして刺繍・織の世界も。