FC2ブログ

blue sky memo

気になるモノを書きとめる



気分が落ち気味の時に狙ったように届くこの子たち。
何も言ってないのに何故分かるんだろう?

前回よりずいぶん大きくなって
中にはもうじき食べれそうな子も。
青蜜柑として会えるのは今年はこれが最後。
次は甘酸っぱい最高の状態で会えることを願いつつ。。

いつもいつもありがとう。
満月パワーで病院は大混雑。
新しい命、次々に誕生。
自然の力が人間に影響を与えるのを目の当たりにする。
ふと、うちは満月かな、大潮かな、なんて思ったり。

そんな賑やかな中で
絵本を読ませるのは大切なんだよという話を聞く。
感受性や想像力が豊かになるからこの本がいいとか。
そんな難しいことは考えずに
自分が好きな本を与えればいいのではと思ってしまう。
そこから何を得るかで個性は生まれるはず。
中秋の名月。

丸くてキレイな月を見上げ
『月見団子』と思う私と
『月餅』と思う友人と
『秋らしい月』と思う相方。
誰がいちばん風流か。。

とにかく涼しくなってうれしい。
ものつくりもしやすくて。
今回は辛口性格診断だったのだが。

結果は、
包容力豊かでハートフルな『おっかさんタイプ』。
芸能人でいうと、島倉千代子さんと森光子さん。
なんとなく味噌汁なイメージ…と思うのは私だけ?

思わず苦笑いしてしまう所もあり、なるほど辛口。
「おっかさ~ん!」と言いたいのは私の方だ。。
アメリカから出張で一次帰国していた先輩と久々の再会。

まずはお互い笑顔でまた会えたことを喜び合う。
そして近況報告のやりとりをしながら
相変わらず前向きな二人であることを再認識。
彼女との会話は元気をもらえるから好きだ。

年末の休暇にまた会おうと約束。
さて、その頃の私はどうしているかな?と
二人してニヤニヤしながら別れた。

また、今日はビッグニュースも関西から届いた。
いろんな意味でビッグ。。おめでとう。

喜びと希望と覚悟が持てた一日。
あっという間に連休終了。
居候生活も何かと準備が必要で、
相方がいる間にバタバタと買い物。
焦る周りに比べて、
どうにかなるさと暢気な本人。。

今日は早速病院へごあいさつ。
とりあえずは問題なし。先生との相性は…これからだな。
もう一つの病院は予約が取れなくて来月初めに。
以前お世話になってた先生だから心配ないけど。

という感じで、福岡からの発信スタートです。
と言える期間なのだろうか、
お正月まで福岡に帰ることになりました。

衣類などをまとめていると、
秋から冬の衣替えもあるので結構な量に。
帰りは間違いなく荷物が増えるので控え目にしたのだけど。

今年の冬は賑やかになりそうです。

あと、こちらの更新は
ぼちぼちと続けるつもりです。
これからもどうぞご贔屓に。
身につけるもの 展

9/15(土)~9/24(月)

身につけたいと思う数々の素敵なものたちを集めて、皆様にご紹介したいと思っています。

*参加していただく作家さん
 ・EADY HARANO (草木染作家)
 ・おにつ゛かようこ (かんざし)
 ・桑原哲次郎 (竹かご)
 ・坂野友紀 (金属)
 ・サンサール (布~カンタ:インドの刺し子~)
 ・四月の魚  関さんご夫妻 (針金 フェルト)
 ・竹田ブラシ (化粧ブラシ)
 ・fei (親子の服、布小物)
 ・布アネックス (テキスタイル)
 ・ももぐさ (布)
 ・mon sakata  (アームウォーマー)
 ・山本小百合 (布)
 ・REJINA (花と自然のアクセサリー)
 ・坂本智子 (オーダーメイドアクセサリー)
 ・星鈴音オリジナルの香り

ガレリア星鈴音
811-3305 福津市津屋崎町宮司浜2丁目25-5
Open:11:00~17:00
Tel:0940-52-0999

こちらの展示にこっそり参加します。。
会場にも期間中に出没予定。
一度見たら、絶対に忘れられない。

nui project 2007 「縫い」のシャツ展

1st. shirts+fiber arts
9.15 sat-10.7 sun

2nd. shirts+bags
10.9 tue-10.28 sun

[11:00-18:30 月曜休]

鹿児島市にある知的障害者支援施設「しょうぶ学園」の刺繍グループ「nui project」から生まれてくるこだわりの表現としての「縫い」のかたち。不思議な美と機能を持つシャツを新しいファッションとして提案します。本展覧会をとおして、その独創的な「縫い」の世界をご覧いただきたいと思います。

GEM ART 小さいアートを集めた街のミュージアムショップ・ジェム・アート
107-0062 東京都港区南青山6-1-6 パレス青山109
Tel:03-3400-1271
たぶん、当分出来ないであろう一日をすごす。
美味しい幸せな時間。

感謝。

体験する前と後では視線が違う。思いが違う。

赤坂メディアアート展
【ダイアログ・イン・ザ・ダーク 2007 東京】
学校の放課後~冒険編~


見えない。が、見える。

この秋、日本での常設展示を目指し港区赤坂総合支所、TBSラジオとのタイアップ主催による
赤坂メディアアート展「ダイアログ・イン・ザ・ダーク 2007 東京」学校の放課後~冒険編~
を東京都港区赤坂にある廃校になった旧赤坂小学校にて開催いたします。

日程:9月13日(木)~12月19日(水)90日間
※隔週水曜日および11月5,6,7日は、メンテナンスのため休館

開催時間:
 ■平日 12ユニット
 (1)12:50  (2)13:20  (3)13:50  (4)14:40  (5)15:10
 (6)15:40  (7)16:30  (8)17:00  (9)17:30  (10)18:20
 (11)18:50  (12)19:20
 ■土、日、祝日 15ユニット
 (1)11:00  (2)11:30  (3)12:00  (4)12:50  (5)13:20
 (6)13:50  (7)14:40  (8)15:10  (9)15:40  (10)16:30
 (11)17:00  (12)17:30  (13)18:20  (14)18:50  (15)19:20

入場料:[前売]大人3,500円/小学生2,500円
     [当日]大人4,000円/小学生3,000円
※当日券は、次の場合に発売されます。
     ・ユニットに空きがある場合
     ・開始時間までに予約された方がお越しにならなかった場合
※小学生は保護者同伴(大人1名につき小学生2名まで) 未就学児は入場不可

会場:旧赤坂小学校(廃校)東京都港区赤坂4丁目1-26

主催:特定非営利活動法人 ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパン
   株式会社 TBSラジオ&コミュニケーションズ
   港区赤坂地区総合支所
残暑が厳しい日々。
シオカラトンボがとても涼しげに見える。
数日間続いた雨のおかげで珠簾が顔を出したが
ちょっと枯れかけていて後悔している様子。

今日は、月に一度の診察の日。
今回はほぼ正常値。
『正常値』って何て素敵な響きなんだろう。。
きっと今だけと言われたけれど、うれしい。
後に来るであろうぶり返しも
前もって言われておけば覚悟も出来る。

前向きがいちばんの良薬だと信じて。


今年の夏もこれのおかげで乗り切れた。

青蜜柑。蜜柑の赤ちゃん達。
毎年、大きくなる前に間引きされる青蜜柑を
捨てるのが勿体無いからと蜜柑農家から頂いている。

柚子代わりに魚に絞ってかけても美味しいけど
私はこれを絞ってそのままゴクッと。
月が経つに連れて大きくなり甘さが増してくるのが分かる。
子供のように愛おしさが湧くのも納得。

でもやっぱり冬に食べる蜜柑が一番だな。
とある島で子供に「海の石は持って帰っちゃダメだよ」って言われたけど、惹かれる石ってあるんだよなあ。

石はきれい、石は不思議 -津軽・石の旅-

石には、驚くほど不思議で美しい世界がひそんでいます。昔から美しい石の産地である津軽と、石に魅了され拾い集める達人を中心に、一つとして同じものがない不思議をもたらす石の世界をご紹介します

9/6(木)~11/24(土)休館日:日祝日

INAXギャラリー ギャラリー1
104-0031 東京都中央区京橋 3-6-18 INAX:GINZA 2F
Tel:03-5250-6530
ドラえもんの誕生日だそう。。

昨日スーパーに行って山積みになったドラ焼きを見かけて
思わず買ってしまった私。

『9月3日はドラえもんの誕生日です』のPOPを見て
私がドラ焼きを食べたらドラえもんは喜んでくれるのだろうか?と不思議に思う。

まあ、そんなことはどうでもいいのだ。
ドラ焼きが美味しければ。。

とりあえず、Happy Birthday ドラえもん。