FC2ブログ

blue sky memo

気になるモノを書きとめる

20071123073205
家族が、ひとり増えました。
最近の散歩は午後にゆっくり30分。
一度に歩くのはこれが限界。
時々水分補給をしながら足を進める。

日ごとにハゼの紅葉が色濃くなり
歩く足元にも落ち葉が多くなり。
『ここの柿はだいぶん食べ頃になってきたな』
と、ご近所チェックはまだ続いており。。

帰宅する頃には汗ばんでいるほどの陽気が続いているが
この週末はかなり冷え込むらしい。
散歩は無理かもしれないが
紅葉がさらに深まるのが楽しみ。
波に乗れない超マイペース人間であることを
再認識した。。

週末は久しぶりに相方と散歩をしたり
あれやこれやとお喋りをしたり。
楽しい時間は
本当にあっという間だ。

こんな穏やかな時間を過ごせるのも今のうち。
と、私なりの時を待つことにしよう。


久しぶりに気持ちの良い晴れ空で
風もなく穏やかな散歩日和。

ということで、母と二人、
ゆっくりてくてくと散歩に出かけた。

ご近所の庭を眺めては
「柿がなってる」「こっちは蜜柑」「これは橙?」
と、真っ先に食べ物へ目が行く二人。
昼食しっかり食べた後なのに・・・

公園では楓や桜の葉が紅葉をし始め
家の傍のコスモス畑は終わりを告げていた。

あと何回、こんな散歩が出来るかな。
新月や満月の日は・・・とか
大潮の時期は・・・とか
そういう言葉にのせられて
暦を何度も見ている。
何度見ても変わるわけではないのにね。。

月の引力はすごい。
海だって影響されてしまうのだから。
月に惹きつけられてつい空を見上げてしまう人だって多いはず。

人と月というのは、
こんなふうにいろんなカタチで
永遠にかかわっていくものなんだろうな。
霜月という言葉がピンとこない微妙な寒さ。

最近あっという間に一日が過ぎていく。
自分の動きのトロさがそう感じさせるのか、
考え事をしている時間が長すぎるからなのか、
とにかく時間が経つのが早い。

ぎりぎりにならないとダメな性格は
テキパキ動けないこういう状況の時にはかなりまずい。
『今のうちに』と『今だから』で迷って
なかなか次の行動に移せない。

ほら、今日もこうやって日が暮れてしまったよ。。