FC2ブログ

blue sky memo

気になるモノを書きとめる


診察の日。

2ヶ月に一度というのは
季節の移り変わりが分かりやすいのかも。
稲刈りが終わってたり
彼岸花やコスモスが咲いてたり。
団栗も落ちていた。

今回の結果は
前回よりはマシ。。
まだ1年以上は薬を飲まなきゃいけないらしい。

まぁ、普通に生活は出来るし、
気長にいきましょ。



たいがい土曜日の朝は自転車で走る相方。
お昼前に帰ってきて、開口一番
「コスモス咲いとるぞ」

走ってる途中(きっと遠い)で見かけたらしい。
雲が気になるけど、
相方が行く気になってる時に行かなくちゃ!
聞いても何処か分からない。。

北へ車を走らせていると蕎麦畑が広がってくる。
ここは蕎麦街道らしい。
蕎麦の花、可愛い。
P9252027.jpg

また走ってると、向日葵発見。
まさかこんな近くで元気な子に会えるとは(笑)
P9252020.jpg

そして名も知らぬ農村地帯に到着。
そこに広がるはコスモス畑!
穴場も穴場。誰もいない(笑)
P9252033.jpg

可愛いなぁ。綺麗だなぁ。
P9252047.jpg

ひとしきり撮りまくった後、
何か思い出したらしい相方がまた車を走らせる。
車はほとんど通らないし、山道だし
いつもこんな所まて来てるのね…
P9252058.jpg

と景色を眺めてたら、おもしろいものに出会った。
P9252068.jpg

案山子さんだそうです。

いつも素通りしてるらしい相方。
私が行くと昼から夕方まで費やした。
目的が違うと、所用時間も違うもんだね。。

早くも願い叶いました。
どうもありがとう。





と、言いつつ、何処かまた見に行くかも(笑)


ベランダより今の景色。
畦道に彼岸花。

先週末、日にあたりすぎたのか、
中秋の名月、満月と
二日連続お月見したせいなのか、
スッキリした心と裏腹に
どうも体がだるい。
体のリズムが狂ってしまったかな。

雷雨がすぎて急に寒くなった。
これもあるのかもしれない。

心と体が別モードな今は
コスモス畑が見たくてしょうがない。
小さな方がまだお腹にいた頃に見に行ったきりだ。
大きなお腹を抱えてコスモス畑を歩いた。
綺麗だったなぁ。

バランスとるのは難しい。
困ったものだね。





やっぱりレースは生で見るのがイチバンだね。

相方が県内である自転車ロードレースに参戦。
震災のあとに作られた、その名も防災公園。
スポーツ競技場と子供が遊べるゾーンがあるらしい。
ということで、便乗して出かけた。

曇り空に心地いい風が吹いて観戦日和。
小さな方、到着と同時に、沢山の自転車にテンションあがる。
お昼ごはんそっちのけで自転車に釘付け状態。

午後からレース開始。3時間耐久レースだ。
小さな方、もちろん張り切って応援する。
遊具コーナー、行く気なし。。

1時間過ぎた頃、立ちっぱなしに疲れたのか抱っこ要請。
抱っこで応援が1時間過ぎた頃、おねむに。
テントで休もうと思ったら、起きて応援に戻れと…
母ちゃん抱っこ2時間耐久コース(涙)
周回してる相方チームの皆さんの笑顔に支えられた(逆だろ)

レース終了後は、片づけしつつ団欒のチームの皆さんに交じり
小さな方は自分の芸を披露。
ゴールシーンの再現とか、乗るフォームの真似とか。
マニアックな芸もここでは大うけ。
よかったね、小さな方。。

帰りの車は爆睡の小さな方。
この日、2歳10ヶ月になった。


明日は小さな方のガールフレンドの誕生日。

ママさんからは以前に手作りモノのリクエストもあったし
何作ろうかなとイメージ膨らませつつ、
たまたま行ったクラフトパーツのお店で見つけた
可愛い花を組み合わせて髪飾りとコサージュを作った。
ママとペアで使っても可愛いかな。



これだけじゃ物足りない気がして
今度はダダダとミシンを踏む。
28713861_595165489_54large.jpg

サンドレス風エプロンの出来上がり。


ついにこの子だけになってしまった…

植物育てるの苦手だと始めに言っていたが
やっぱり枯れるとショックだ。。
おまけに枯れた植木鉢を掘り起こしてたら
うにょうにょと幼虫がー!
相方曰く、カナブンか何かだろうと…
養分、このヒト達に吸い取られてたのね。

今がんばってるどんぐり君は25cm。
故郷に帰すべきかどうか悩み中。


ロープウェイからの景色

ロープウェイに乗って書写山へ。

向かった先は円教寺。
円教寺

ではなく、宣言していた『にじのわまつり』
にじのわまつり

彼は今ここにいる。

今朝、目を覚まして
いつものようにベランダで空を見上げた後、
ふと虫カゴを見ると…

カブトムシ君、動かなくなってました。。

やっぱりと思う気持ちと
ここに引き止めた後ろめたさが交差する。
隣の原っぱならまだ生きていられたのかも。
申し訳ないことをしてしまった。

書写山へ連れて行って
お別れをした。

角まで体長7cmの和製カブトムシ君でした。
どうぞ安らかに。



イベントの話はまた後日に。




キミはどこから来たんだ?

今日、買い物から帰ってきたら
玄関傍にこの子がいた。
カブトムシだ。

薄汚れてるし
足はボロボロで弱り気味。
このまま原っぱに逃がそうかと思ったが、
初めて生きてるカブトムシを見て
興奮してる小さな方を見ると迷いが出て
しばらくここに居てもらうことにした。

相方、早速100均に走り、
虫カゴやら諸々を買ってきて
せっせとお世話をしている。
背中拭いてあげたりして(笑)
結構うれしいのかも。。

このカブトムシ、
カゴ生活に慣れてない様子。
もしかして野生?

三人で交互に何度もカゴを覗き込む一日。





これ、涼しくなったら行きたいな。

六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2010

この秋、六甲山一帯で繰り広げられる現代アートの祭典。
こどもも楽しめるイベントもあり。

会期:9月18日 (土) ~11月23日 (火・祝)
会場:六甲山カンツリーハウス、六甲高山植物園、ホール・オブ・ホールズ六甲、
六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂れ (しだれ)、
六甲ケーブル六甲山上駅付近

100907_215435.jpg

相方作『がんだぼん』

・・・

結構のってしまうタイプ。





※本人、たまにここ見てますので、お手柔らかに(笑)

100721_112036.jpg

この先に書寫山圓教寺がある。

今週末の予定はもう決まっている。

にじのわまつり

FOODにZAKKAにLIVEのおまつり。

9月12日(日)10:00~19:00
出店エリアは10:00~15:00、LIVEは17:00~19:00(LIVEはチケット要)

会場:書寫山圓教寺 三つの堂周辺

賛同が得られない場合は、一人でも行くつもり。
と、さりげなく宣言。
よろしくどうぞ。。


20100906125422.jpg

昨日出逢った夕空。

SDガンダムを見ていた小さな方。

「がんだー がんだー」と言い始めた。
どうやらガンダムのことらしい。
それじゃ田舎っぺじゃないか(死後?)

ちょっと違うよと言ったら、しばらく考えて

「がんだぼん」

バカボンじゃあるまいし。。
ガンダムも小さな方にかかれば形無しだ。

いいまつがいはまだ健在の様子。



早起きなこの頃。

日の出に逢えるのは
日が昇るのが遅くなったから?
こんなに暑くても朝夕は少し涼しく感じるし、
少しずつ秋はやって来てるのだろうか。

小さな方はやたら踊っている。
ゆるい音楽もアップテンポな音楽も
振りは同じでスピードが違うだけ。
基本は自転車レースのゴールシーン再現。
ちょっとアレンジするとツイストみたいだ(古っ)

リトミックの先生からの連絡ノートに
「マルコメ君のひょうきんな部分が時々見えて楽しいです」
と書かれてあった。
ひょうきんね…

毎日笑わせてもらってますわ。



やっぱり私はここが好き。

今日は幼稚園の説明会。
子供達が思い思いに玩具で遊ぶ中
アットホームな説明会は進んでいく。

園長先生の言葉ひとつひとつにほっこりし、
頼もしい先生の言葉にほっとする。
迷うことなく願書をもらう。

10月の運動会にも参加出来るらしいし、
2月には体験入園もあるとか。
ちょっと楽しみ。

じわじわ準備を進めていこう。