FC2ブログ

blue sky memo

気になるモノを書きとめる

■ 岡本太郎「明日の神話」、大きすぎで受け入れ決まらず

岡本太郎さんの巨大壁画「明日の神話」の受け入れ先決定が難航している。
岡本太郎記念現代芸術振興財団は、公的な施設などを前提に「屋内でゆっくり鑑賞できる
環境」などを受け入れ先の条件に挙げているが、縦5.5m、横30mという大きさがネックに。
誘致に動いていた長崎市は「施設が見当たらない」として断念。
広島市も慎重な姿勢をみせており、広島県尾道市も見送った。(毎日新聞)

ということは、8/31以降はしばらく見れなくなる。ということですね。
屋内で作品全体がきれいに見渡せる広さを持つ施設、なかなか無いかも。
倉庫で保管をするにも維持費がかかりそうだ。

『TARO MONEY』を手に、いつか会えることを楽しみにしていよう。

 大塚国際美術館あたりが資金力もあって
スペースも有りそうなんですけどねぇ。

2006.08.25 19:48 URL | ZERO #- [ 編集 ]

ZEROさん。
なるほど、あそこは大きいですね。
でも陶板のレプリカが主なので、どうなんでしょう。
早い時期にどこかでまた公開されるといいのですが。

2006.08.25 20:41 URL | blue #- [ 編集 ]

いつか必ず見たいと思ってるけど、
受け入れ先が見つからないのか・・・
はやく何処か決まったらいいですね。

2006.08.29 15:31 URL | NAO #- [ 編集 ]

NAOさん。
見たいよね。
出来れば広島に来て欲しい。
相応しい場所でもあるし。近いし。。

2006.08.29 15:55 URL | blue #- [ 編集 ]

吹田市が手を挙げたようです。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060901k0000m040125000c.html

2006.08.31 22:57 URL | ZERO #- [ 編集 ]

ZEROさん。
早耳ですね。
どこに展示するかは「まったくの白紙」とはいえ
太陽の塔と同じ地にというのはとても理想的ですよね。
いい場所が見つかりますように。

2006.08.31 23:05 URL | blue #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://blueskymemo.blog24.fc2.com/tb.php/284-bb03eebf

岡本太郎 明日の神話
本日、汐留に岡本太郎の「明日の神話」を見に行ってくる。詳しくは後ほど。先ごろ亡くなられた養女の岡本敏子さんによる音声解説『明日の神話』岡本敏子音声解説岡本太郎「明日の神話」「明日の神話」は、メキシコ人実業家の依頼を受けた岡本太郎が、1968年~69年にかけて何

2006.08.25 16:15 | すみっこ(ウクライナ)で見た、聞いた、考えた